いびきの治療と原因

もっと早く睡眠時無呼吸症候群を治療しておけば、心筋梗塞・脳梗塞にはならなかった、あるいはなるのをもっと遅らせたでしょう。

いびきは何科を受診すればいい?

いびきは何科を受診すればいい?

いびきは何科を受診すればいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いびきは原因や治療法が複数の診療科にまたがることも多いので、「いびき外来」や「睡眠呼吸センター」のような専門外来が近くにない場合は耳鼻咽喉科、または呼吸器内科を受診しましょう。

肥満傾向だという人は呼吸器内科がおすすめです。

内科的な合併症がある場合にも安心だからです。

鼻やのどに問題がありそうな場合、特に手術も考えている場合は、睡眠時無呼吸症候群にも力を入れているかどうかをインターネットで調べたり、直接聞いてみたりしてもいいでしょう。

マウスピースを考えている場合は歯科になります。

健康保険でマウスピースを作るには先に内科で診断を受け、歯科を紹介してもらう必要があります。

子どもの場合、原因は扁桃やアデノイドの肥大が大半なので、耳鼻咽喉科を受診するのがいいでしょう。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です