いびきの治療と原因

もっと早く睡眠時無呼吸症候群を治療しておけば、心筋梗塞・脳梗塞にはならなかった、あるいはなるのをもっと遅らせたでしょう。

昼間眠い

昼間眠いのはなぜ?

睡眠時無呼吸症候群による昼間の眠気の主な原因は、睡眠中に繰り返される脳波上の覚醒反応です。

無呼吸(気流が止まる)になると体内の酸素不足が進み、そのままだと低酸素で死んでしまいます。

酸素不足になると睡眠中でも呼吸の努力が起きます。

それがあるレベルを超えると生じるのが覚醒反応(呼吸努力関連覚醒)です。

実際に目が覚めてしまうわけではなく、脳波上で脳が起きてしまうのです。

上気道を開く神経および筋肉の活動は眠ると活動が低下し、起きると活発になります。 (さらに…)