いびきの治療と原因

もっと早く睡眠時無呼吸症候群を治療しておけば、心筋梗塞・脳梗塞にはならなかった、あるいはなるのをもっと遅らせたでしょう。

高血圧症

高血圧症の原因になる

高血圧症の原因になる

睡眠時無呼吸症候群は昼間の居眠りや集中力の低下だけでなく、色々な生活習慣病を起こしたり悪化させたりすることが分かってきました。

中でも注目されているのは高血圧症との関連です。

2000年の循環器病予防研究会のデータによると、30歳以上の日本人男性の47.5%、女性の43.8%が収縮期血圧140mmHg以上、または拡張期血圧90mmHg以上、あるいは降圧薬服用中であり、高血圧症の総数は約4000万人といわれています。

なぜ問題かというと、日本人の脳卒中死亡率の低下に、血圧水準の低下が大きく寄与しているからです。

高血圧症と脳卒中発生率とは関連があり、血圧が上昇するほど脳卒中発生率も高くなります。 (さらに…)