海外不動産投資でひともうけ

リスクをなくすことはできませんが、リスクをコントロールすることができます。そして、リスクをコントロールする事ができれば、世界にはたくさんのチャンスがあるのです。

円建て資産をもつ日本人はうらやましい

円建て資産をもつ日本人はうらやましい

円建て資産をもつ日本人はうらやましい

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在円は、最強の通貨となっています。

しかしそれは期限付きの最強通貨であることは間違いありません。

そのため、円が最強通貨のうちに海外投資を行なうべきです。

20年も海外で暮らしているある日本人は、ほとんどの資産を円建てから外貨建てに換えてしまい、日本の不動産や株式、預貯金のすべてを外貨に換えてしまい、さらに現在の収入も外貨建てなのです。

この円高の時に、日本に法人を設立して、高い日本円に換えて資本金をいれるということは、時代に逆行していることです。

これは早く行動しすぎたと思うところですが、投資にはタラレバつきものなので後悔しても仕方のないことです。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です